2019/1/31

世界的ショコラティエのドキュメンタリー映画

2019年1月18日から、イオンシネマ金沢(金沢市福久2丁目58番地イオン金沢店3階)ほか県内イオンシネマ4館にてドキュメンタリー映画「LE CHOCOLAT DE H」が公開されています。

圧倒的な映像美とともに

パティシエとして世界一の称号を手にした、石川県七尾市出身の辻口博啓氏が現在、情熱を傾けているチョコレートへの挑戦を描いたドキュメンタリー映画が、石川県内のイオンシネマ4館で先行公開されました(1月25日から全国公開)。同作では、エクアドルでのカカオ探求からはじまり、日本の発酵技術をテーマにした素材探しの旅に密着。チョコレートと日本の素材をどう融合させるのか?その創造の全過程をドローンや超ハイスピードカメラ等、最新の撮影技術を使い圧倒的な映像美でとらえていきます。

物語のクライマックスは、2018年のサロン・デュ・ショコラ。辻口シェフ渾身の新作チョコレートは、どのような評価を受けるのか...?!彼のクリエーションのすべてを初めて明かす、ドキュメンタリー映画です。

料金は1700円(各種割引なしの基本料金)。上映時間は施設によって異なりますので詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Go_out RANKING

Instagram