2019/1/31

美しい自然を描いた英国陶芸家たちの作品と出会う

2019年1月12日から3月10日まで、備前焼ミュージアム(備前市伊部1659-6)にて「英国ラブリィ~派 ―自然を愛して―」が開催されています。

日本で紹介される機会が少ない器に出会える

英国ラブリィ~派の陶芸家たちは、都会を離れ、自然の中で作陶をし、自然に感謝するように文様を描き、暮らしぶりを豊かにするような器を作り続けています。それは単に器をかわいらしく見せる安易な焼物ではありません。

同展では6人の英国陶芸家の作品が紹介されます。日本で紹介される機会の少ない、彼らの新鮮な暮らしぶりを反映した器と出会うチャンスです。(※益子陶芸美術館からの巡回展です。)

料金は500円。開催時間は9時から17時までです。月曜休館(祝日の場合は翌日)。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram