2019/1/22

妖精、猫、お酒...今年のチョコはどれにする?

イオンモール木曽川(愛知県一宮市木曽川町黒田字南ハツケ池)で、2019年1月26日から2月14日まで「SWEET HAPPY VALENTINE 2019」が開催されます。

プレゼントにも自分用にも大活躍!

ベルギーを代表する高級チョコレートブランド「ゴディバ」からは、妖精のケーキをイメージした2019バレンタイン限定のチョコレートを可愛いケースに詰め合わせた「ゴディバフェアリーケーク キープセイク」(4粒入 本体価格3500円)をはじめ、目にも美味しいチョコレートが登場します。

「ゴンチャロフ」は猫型や肉球型のチョコレート「アンジュジュ C」(本体価格500円)や、純米吟醸(腰古井)・純米大吟醸(福寿)・麦焼酎(田苑)・にごり梅酒(熊野かすみ)・泡盛(琉球泡盛三年古酒)の5種類が入った「和酒ボトルズ(5種アソート)」(本体価格1000円)など、個性豊かなチョコを販売。

さらに「松風屋」や「野うさぎ」からも美味しく可愛いチョコレートがそろいます。

場所は1階サウスコート、時間は10時から22時まで(最終日は21時まで)。「野うさぎ」のみ2月2日から出店。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram