2019/1/ 8

美味しく美しい苺の森でストロベリースイーツを堪能しよう!

ハイアットリージェンシー大阪(大阪市住之江区)1階ロビーラウンジにて、2019年1月5日から4月28日までの土日祝日のみ、小さな苺の森をイメージしたストロベリースイーツブッフェ「Grove of berry」が開催中です。

スイーツ約20種、セイボリーメニュー約10種が並ぶ

苺の「赤」や森をイメージした「茶」、自然の光や川の流れをイメージした「白」の3色をテーマカラーにしたスイーツが、フレッシュ苺と合わせて並んでいます。

真っ赤なグラサージュが美しく目を惹く「ストロベリーピスタチオムース」や、たっぷりのチョコレートコポーが特徴的な「ブラックフォレスト~ストロベリー&チェリー~」、スイーツブッフェのアイコンにもなっている「パリブレスト」など、ストロベリースイーツが満載。中でも、絡み合った樹木の根をイメージした「ストロベリーブラウニー」は、製作に3日間かけて丁寧に完成された逸品です。

そのほか、「ライブステーション」では、シェフが目の前で焼き上げる一口大サイズの苺パンケーキが登場。 トッピングはテーマカラーの3色のコンディメンツから選ぶことができ、セイボリーメニューとして楽しめる鴨パストラミやフォアグラムースなども中には含まれています。 ストロベリースイーツ約20種とセイボリーメニュー約10種が並ぶ、美味しくも美しい苺の森でくつろぎのひと時が楽しめます。

開催時間は、1部が12時から15時、2部が15時30分から18時まで。ラストオーダーは17時30分です。料金は4900円。プラス800円で、特製ストロベリーハイボールまたはグラスシャンパンを付けることができます。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram