2018/12/26

今年は「パスタ」で年越ししてみない?

ルクア大阪(大阪市北区)地下2階キッチン&マーケット内「Merca-メルカ-」では、2018年12月26日から31日まで、年越し蕎麦を生パスタで再現した「年越し海老天パスタ」が販売されています。

海老の天ぷらやかまぼこ、ネギなどがトッピング

年越し蕎麦は、長く伸ばして細く切って作る食べ物。その 「細く長く」ということから「健康長寿」「家運長命」などの縁起をかついで食べるようになったのが起源だと言われています。

そこで、平成最後の年越しに、ピザ・パスタレストランが何かイタリアンらしい年越しをできないかと考案したメニュー「年越し海老天パスタ」(1059円)が登場です。ベースは、年末の胃に嬉しいアサリの旨みをイタリア産白ワインでしっかり引き出した「ボンゴレビアンコ」の出汁。お店自慢の生パスタ「リングイネ」(細長く平たいパスタ)を絡め、海老の天ぷらやかまぼこ、ネギなどをトッピングした、見た目も蕎麦のようなパスタです。蕎麦アレルギーで年越し蕎麦を楽しめなかった人も安心して楽しめます。1日50食の限定販売です。

販売時間は10時から23時(31日は17時ラストオーダー)までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram