2018/12/21

新感覚のおにぎり×ハンバーガーの専門店がオープン!

新感覚のおにぎり×ハンバーガー「おにぎりバーガー」の専門店「おにぎりバーガー 道頓堀店」(大阪市中央区道頓堀1-6-15 コムラードドートンB1)が、2018年12月19日にオープンしました。

7種類のおにぎりバーガーが楽しめる

シュークリームのテイクアウト専門店の先駆けとして知られる「ビアードパパ」の仕掛け人 吉川靖師氏が、ホノルルのファーストフード「スパムおむすび」をヒントに、日本のソウルフード「おにぎり」を世界へ発信するには「具がたっぷり・食べやすい・見た目から楽しめる」ことが重要ではないかと、肉厚なスパムと厚焼き卵をメインに、たっぷりの具材をハンバーガーのように挟んだ「おにぎりバーガー」を考案、商品化しました。

本年10月12日に阪神神戸三宮駅西改札口前で期間限定オープンしたところ、「手軽でおいしい」「おにぎり好きにはたまらない」と好評に。京橋で予約3カ月待ちの人気寿司店「鮓 きずな」の近藤オーナーが味付けを監修し、素材にもこだわった逸品です。メニューは「ベーシックおにぎりバーガー」(280円)をはじめ、「ごろごろ手作り肉ミソのせ」(380円)、「大エビプリプリフライ」(480円)など、現在7種類を揃えています。

営業時間は11時から23時まで。テイクアウト専門ですが、オープンテラスも5テーブルあります。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram