2018/12/19

大人までも虜にする5人の絵本作家の世界がそこに!

阪急うめだ本店(大阪市北区)9階「阪急うめだギャラリー」にて、2018年12月19日から2019年1月7日(1月1日を除く)まで、「MOE 40th Anniversary 5人展」が開催されます。

サイン会やトークショーも開催

同展は、日本だけでなく、海外の絵本作家や児童書作家とも信頼を築き、絵本に関する最新情報を発信してきた「MOE」が、前身の「絵本とおはなし」の創刊から数えて40年を迎えることを記念して開催される原画展です。

子どもはもちろん、大人までも虜にする人気絵本作家、島田ゆか氏、酒井駒子氏、ヒグチユウコ氏、ヨシタケシンスケ氏、なかやみわ氏の5人の作品の魅力が、約200点の原画とともに紹介されます。作品作りの背景や絵本への想い、作家自身の絵本体験などのエピソードも満載。また、それぞれが大切にしてきたスケッチやダミー本、設定資料など、貴重な私物も特別展示されます。

特設コーナーでは、人気絵本作家の長谷川義史氏と女優の室井滋氏が手がけた最新絵本「すきま地蔵」の原画が展示されます。さらに、ヨシタケ氏となかや氏のサイン会、室井氏と長谷川氏のサイン会&トークショーも開催。作家自身がセレクトしたポストカードとMOE小冊子のセット(1728円)などの限定グッズの販売もあります。

開催時間は、10時から20時(最終日は18時)まで(年末年始は開催時間が異なりますので、公式サイトを確認してください)。入場は閉場30分前までです。入場料は800円(前売700円)。サイン会やトークショーの詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram