2018/11/30

新進気鋭の全国各地の鍋が集まる「全国ご当地鍋フェスタ」開催

わかさぎ温泉笠置いこいの館(相楽郡笠置町笠置隅田24)「かさぎ広場」にて、2018年12月2日に、投票で鍋1王者を決める「第9回全国ご当地鍋フェスタ鍋-1グランプリ」が開催されます。

ボルダリング体験も楽しめる

国民文化祭・京都2011のプレイベントとして始まった同イベント。新進気鋭の全国各地の鍋が集まります。来場者が鍋の食べ比べをして、気に入ったお鍋に投票。そこに審査員点を加算し、一番多くの点数を獲得したご当地鍋が「鍋-1グランプリ」に輝きます。

「秋田きりたんぽ鍋」や「富山湾の海の宝石 白えび鍋」など、各地の名産を使った定番鍋から、「ローストビーフシチュー鍋」や「ミートボールとキャベツのトマト鍋」、「フルーツ鍋」など、変わり種まで登場。ご当地グルメゾーンでは、クレープやベビーカステラなどのスイーツや、ホルモン焼うどん、あぶりチャーシュー丼など、さまざまなグルメが堪能できます。

またJR笠置駅周辺ではアウトドアブースが広がり、ボルダリング体験や各種ワークショップも楽しめます。また、特設ステージでは、尺八とケーナの演奏やフラダンス、ライブもあります。

開催時間は9時30分から15時30分まで。入場料は無料です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram