2018/9/18

讃岐うどんや宇和島じゃこ天...四国の「うまい」を満喫!

福屋広島駅前店(広島県広島市南区松原町)で、2018年9月20日から9月25日まで「四国の物産展」が開催されます。

アンテナショップも登場

愛媛からは<ハタダ>の香り豊かな柚子餡と大粒栗の「御栗タルト」(7切入 1080円)や、<宇和島 安岡蒲鉾>の「宇和島じゃこ天」(5枚 918円)、香川からは<御菓子司 寳月堂>の約400年前から使用されている祝い菓子「丸亀おいり」(33g入 648円)、徳島からは<日和佐燻製工房>のみりん醤油に漬けてスモークした「まだこのスモークオリーブオイル漬け」(100g 980円)、高知からは<カフェ・デュ・グラス>の「ソフトクリームエスプレッソ」(1個 594円)ほか、四国4県の厳選された人気グルメとスイーツが登場します。

お食事処では、讃岐うどんの真髄を継承する<めりけんや/香川>の「えび天肉うどん」(980円)が食べられます。

各県のアンテナショップによる特産品コーナーも用意され、定番のお土産も手に入ります。

会場は8階催場、時間は10時から20時まで(最終日は17時閉場)。お食事処は10時30分開店、閉場30前ラストオーダー。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram