2018/9/13

金沢のまちが舞台!家を題材にした展覧会

2018年9月15日から11月4日まで、石川県金沢市内各所にて「東アジア文化都市2018金沢 変容する家」が開催されます。

まちとの交流から生まれる新作も発表

金沢21世紀美術館による、街中が舞台の展覧会です。金沢市内の3つのエリア(広坂、石引、寺町・野町・泉)にある民家やビルなどを会場に、同展のための新作も多数発表されます。

現代人にとっての「家」とは何なのか...この問いを起点に、金沢の街なかに存在する使われていない日常空間を探し出し、日本・中国・韓国の現代美術作家が「家」をテーマに作品を発表。街を散策しながら、作品を味わうことができます。

入場無料。開催時間は10時から17時までです。場所や休館日などの詳細については公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event RANKING

Instagram