2018/7/ 6

海のいきものを中心にアクセサリーや雑貨が大集合「金魚と海のいきもの展」

阪神梅田本店(大阪市北区)8階催場で、2018年7月4日から10日まで、海のいきものを中心に、アクセサリーや雑貨、アート作品などが大集合した「金魚と海のいきもの展2018」が開催されています。

いきものたちの写真展示も

今年はペンギンや白くまも加わり、かわいさ、たのしさがパワーアップした展示即売会です。

樹脂粘土で制作された1/12サイズの「タコ水槽」(8640円)や、天然の木目を利用した一点モノのイルカ(1万6200円)、海洋生物風鈴(クラゲ6480円、イカ8748円)など、ユーモラスな雑貨が満載。

ほか、くじらのブローチ(3132円)や、クラゲと熱帯魚がかわいいガラスとんぼ玉ペンダント(1万2800円)などのアクセサリー、海のいきものが絵付けされた小皿(864円)などもあります。

ちなみに海洋館との初のコラボレーションによる、クラゲ飼育員や魚類飼育員によるトークショーや、ジンベイザメやクラゲなどの海のいきものたちの写真展示もあるので、こちらもお見逃しなく。

開催時間は10時から20時(最終日のみ16時)まで。トークショーの詳細は公式サイトでご確認を。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event RANKING

Instagram