2018/7/ 3

一夜限りの天の川が地上に出現! 「平成OSAKA天の川伝説」

大阪市中を西流する大川の天満橋から北浜周辺(大阪市中央区)にて2018年7月7日、光の球"いのり星"の放流によって、一夜限りの天の川が地上に出現する「平成OSAKA天の川伝説2018」が開催されます。

船上から楽しめるクルーズもあり

かつて「天満川」と呼ばれた大川。LEDを光源とする直径8.5センチの光の球"いのり星"を放流し、大川がほのかな光に覆いつくされて天の川と化します。

"いのり星"放流の参加には、入場券&いのり星放流券の購入が必要です。放流場所は八軒家船着場、八軒家浜、ふれあいの岸辺、天神浜の4か所。放流券の呈示で有料観覧エリアにも入場できます。

また、天満橋、北浜、大阪天満宮界隈約50店の人気飲食店を食べ歩く「大阪七夕バル」も同時開催。ほかにも、コース料理と放流券がセットになった「七夕クルーズ」(1万5000円)と、放流券のついた「天の川クルーズ」(2400円)で、船上からイベントを楽しむこともできます。

開場時間は18時、放流時間は19時20分から21時です。入場券&いのり星放流券は1000円。

大阪七夕バルは11時から深夜まで開催予定です。3枚綴りのチケットは、前売2100円、当日2400円、放流券とのセット券は、前売3100円、当日3400円です。クルーズの出航時間、所要時間などの詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Event RANKING

Instagram