2018/6/ 5

ハンドメイド素材の魅力が満載 「素材博覧会-KOBE 2018-」開催

デザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITO(神戸市中央区)にて、2018年6月8日から10日まで、ハンドメイド素材の魅力が満載のイベント「素材博覧会-KOBE 2018-」が開催されます。

ギャザリング&パーティも開催

ハンドメイドに使用される糸や布、革などはもちろん、樹脂やメタルなど、めずらしい素材やツールがずらり勢ぞろいします。日本国内では入手が難しい希少で貴重なチェコビーズや、日本製パール素材、会場だけのヴィンテージ商品、レザークラフト塗料、手染めグラデーション革小物など、いろいろなハンドメイド素材の未知なる魅力が満載です。

革を塗料で染めたり、木製の暮らしの道具やナイフの制作、1本の銀線でのリングの制作など、ワークショップも多数開催されます。

そのほか、羊毛の品質の見方や、手作り作家のための値段の付け方のレクチャーなども実施。素材にこだわる神戸の人気店が集結したカフェやレストスペースも利用できます。

また、8日には「神戸南京町 小小心縁」に場所を変えて、出展者や参加者との交流が楽しめるギャザリング&パーティも開催されます。

本展の開催時間は10時から18時(最終日のみ17時)まで。入場料は無料。ワークショップやレクチャー、ギャザリング&パーティの参加費や開催日時などの詳細は公式サイトでご確認を。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Event RANKING

Instagram