2018/4/17

奈良の蚊帳生地から生まれた色とりどりのふきん

2018年4月17日から5月12日まで、D&DEPARTMENT HOKKAIDO by 3KG(北海道札幌市中央区大通西17丁目1-7)にて「NIPPON VISION MARKET 白雪ふきん」が開催されています。

色柄が鮮やかな「友禅ふきん」や「友禅はんかち」も勢揃い

奈良の蚊帳生地から生まれた普段使いのふきんの展示即売イベントです。奈良は、寺院や神社の内装や儀式用に薄織物を用いていたことから、蚊帳生地などの生産が盛んです。その蚊帳生地を重ねて縫製された「白雪ふきん」は、吸水性と速乾性に優れています。その名の通り長期にわたって白さが持続するので、食器拭きや台拭きに気持ちよく使うことができます。また、使い込むほどふわふわになるので、ハンカチタオルとして持ち歩いても重宝します。

今回は桜などの色柄が鮮やかな「友禅ふきん」や「友禅はんかち」も勢揃い。まだ寒さの残る北海道ですが、気分だけでも春を楽しむことができますよ。

営業時間は11時から19時までです。日月定休。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event