2018/4/ 2

いらないシューズ&バッグが1000円券に。

ユナイテッドアローズが手がけるウィメンズシューズとバッグのセレクトショップ「Odette e Odile(オデット エ オディール)」各店では2018年4月2日から30日まで、不要になったシューズ・バッグの下取りキャンペーンが実施されています(西武池袋店、阪急うめだ本店婦人靴売場、オンラインショップを除く)

ブランドはなんでもOK

期間中、不要になったブーツ・サンダル・パンプス・スニーカーなどのウィメンズシューズとバッグを実施店舗に持っていくと、1点につき「スペシャル¥1000(税抜)チケット」1枚がもらえます。チケットはオデット エ オディール実店舗で1点の買い物につき最大4枚利用することができます(商品価格に応じて利用可能枚数が変わります)。

1人1回につき計4店まで持ち込み可能。エコバックや景品系バッグはNGですが、ブランドや品物の状態は問わないとのことなので、この機会に靴箱やクローゼットで眠っている不要なシューズ&バッグを探してみては?

なお、回収されたシューズとバッグは乳がんの早期発見・診断・治療の大切さを呼びかけるピンクリボン運動に役立てられます。

その他詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Sale