2018/3/29

老舗の春の味覚や人気スイーツなど 京都の美味が勢ぞろい!

広島三越(広島県広島市中区胡町)で、2018年3月27日から4月1日まで「伝統とモダンの競演 京都展」が開催されています。

お弁当特集vsパン特集

お弁当特集では<濱登久>の「桜海老ご飯と出し巻のひさご弁当」(1512円/各日30点限り)や、<下鴨茶寮>の「春の北山御膳」(2160円/各日30点限り)などが実演販売されます。

<祇園おくむら>の「たまごサンド グラナパダーノ添え」(1296円/各日30点限り)や、<SAKIYA>の「だし巻サンド」(648円)ほかのパン特集も見逃せません。

イートインでは<東東来>の「あんかけやきそば九条ネギと牛すじ煮込みのせセット」(1080円)を用意。 <祇園きなな>の「きななパフェ」(648円)や、<中村藤吉本店>の「生茶ゼリイ(抹茶)」(391円/27日200点限り・31日100点限り)などのスイーツも魅力的です。

さらに、京都ならではの美しい工芸品も登場します。

会場は8階催物会場・7階イベントスペース、時間は10時30分から19時30分まで(8階催物会場は最終日17時閉場)。イートインは11時から19時まで(最終日は16時30分まで)、各日終了30前ラストオーダー。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event RANKING

Instagram