2018/3/13

東北の被災地から40店舗が大集合するマルシェ 2日間のみ開催

勾当台公園市民広場(仙台市青葉区)にて2018年3月17日と18日、「第2回 食べて応援しよう!in仙台」が開催されます。

トークショーやPRキャラクターの登場も

東日本大震災の被災地の復興を応援するため、東北地域の被災地の名産品を販売するイベントです。

岩手県、宮城県及び福島県から、農林漁業者、食品事業者約40店が大集合!農林水産物及び加工品等が販売されます。

また、商品を買ってスタンプラリーに参加、アンケートに回答した人には、福島県富岡町で生産された実証栽培米が無料配布されます(1人1回、先着220人)。

またさとう宗幸氏率いる「みやぎびっきの会」の復興応援トークショーの開催や、PRキャラクターの岩手県「わんこきょうだい」、宮城県「むすび丸」、福島県の「キビタン」の登場など、イベントも盛りだくさんです。

入場無料。開催時間は10時から16時(18日は15時)までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Gourmet RANKING

Instagram