2018/3/ 9

海鮮料理と創業90周年特別メニューを堪能 「シーフードフェスティバル」開催

京都センチュリーホテル(京都市下京区)2階オールデイダイニング「ラジョウ」にて、2018年3月1日から4月30日まで、多彩な海鮮料理を中心に、創業90周年記念特別メニューが堪能できる「シーフードフェスティバル」がランチやディナーで開催中です。

調理法の違うローストビーフが登場

ランチでは「アクアパッツァ」、ディナーでは「オマールエビと魚介のサラダ」「ズワイガニの蒸し上げ」の限定メニューをはじめ、多彩な海の幸を堪能できます。また、創業90周年記念特別メニューは、「ラザニア」や「ハッシュドビーフ」など、昔からの人気メニューにアレンジを加えた料理が並んでいます。

人気のローストビーフは、ランチとディナーでは調理法が違い、ディナーでは「亜麻仁牛のハーブ焼き」となって登場。各種調味料も用意されているので、いろいろな料理をサンドイッチや丼にカスタマイズして楽しむこともできます。

料金は、ランチ3200円(土日祝3900円)、ディナー4500円(土日祝5000円)です。開催時間は、ランチが12時から14時30分まで(日曜は11時30分から13時の90分制)、ディナーが17時30分から21時まで(金土日祝は17時30分から19時と19時30分から21時の90分2部制)です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Gourmet RANKING

Instagram