2018/2/26

鯖寿司、だし巻き、八ッ橋... 老舗の味からスイーツまで集結する「春を彩る 京都展」

福屋八丁堀本店(広島県広島市中区胡町)では、2018年3月1日から3月6日まで「春を彩る 京都展」が開催されます。

そばや椀膳は出来たてを!

鯖姿寿司 いづうの「鯖雀盛合せ」(各3貫 2673円)や、京つけもの 西利の「千枚漬」(107グラム 692円)ほか、伝統の味がそろいます。

京肉処 銀閣寺大西の国産牛肉を甘めに味付けした「国産牛すき焼弁当」(1080円)や、だし巻き玉子 さいき家の「牡蠣だし巻弁当」(1620円)など、老舗のお弁当も多数。

京洛茶屋では、松葉の「にしんそば」(1188円)や、京料理 下鴨茶寮の「料亭のぜいたく椀膳 鯛と若竹」(1296円)を味わえます。

また、京都 北山 マールブランシュの宇治茶を使用した「お濃茶ラングドシャ茶の菓」(10枚入 1361円)や、なま八ッ橋・夕子 井筒八ッ橋本舗の「夕子春の四味」(20個入 1080円)など、京都ならではの和洋スイーツもいっぱいです。

会場は8・7階催場、時間は10時から19時30分まで(金・土は20時まで、最終日は17時まで)。京洛茶屋・イートインは10時30分開店、閉場30分前ラストオーダー。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event RANKING

Instagram