2017/12/10

LA発の人気ピッツェリア、今度は南青山に! 限定メニューも登場

800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA ニューオープン

LA発の人気ピッツェリア「800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA(エイトハンドレッド ディグリーズ ナポリタン ピッツェエリア)」の日本2号店が2017年12月15日、東京・南青山にオープンします。

店内装飾も楽しんで

本格ナポリピッツァをカウンターサービスでカジュアルに楽しめるレストランとして2012年にアメリカLAで誕生した「800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA」。日本1号店は2016年4月、ニュウマン新宿にオープンしました。5種のベースピッツァと約40種のトッピングを自由にカスタマイズできるスタイルは日本でも注目を集め、現在も行列ができる人気店となっています。

日本2号店は表参道駅から徒歩3分、オシャレタウンとして名高い南青山エリアに誕生します。店内やテラスの装飾は、青山のフラワー&プランツショップ「FUGA(フーガ)」が手掛けているため、オープン時には赤いバラとモミなどの針葉樹を使用したクリスマスをイメージした華やかな装飾はもちろん、その後も季節毎の花やプランツのディスプレイが楽しめるそうです。

さらに南青山店では、定番メニューはもちろん、2号店限定のオリジナルメニューも登場。フレッシュチーズを使用したソフトクリームにパルミジャーノ・レッジャーノチーズを削ってトッピングし、竹炭を混ぜた黒色ワッフルコーンを合わせた「フロマージュブランソフトクリーム」や、1号店でも人気のオリジナルクラフトビールを黒ビールとハーフ&ハーフで提供する「オリジナルハーフ&ハーフ」、プロテインを含む食材を散りばめた「スペシャリティパイ」などがラインアップ。ディナー限定で予約型のコース料理も登場するのでお楽しみに。

「フロマージュブランソフトクリーム」

「スペシャリティパイ」

営業時間は11時30分から23時まで(日曜祝日は22時まで)。場所は東京都港区南青山5丁目4番50号 Gビル南青山01。詳細は、公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Gourmet RANKING

Instagram