2013/9/15

貝づくし弁当、豆乳シフォンケーキ... これが今の北海道マストグルメ

イクラ カキ ホッケ貝 北海道 札幌ラーメン 限定

木古内町・ヤママル成澤水産「貝づくし弁当」(2100円)

東武百貨店 池袋店は2013年9月19日から10月1日まで、「秋の大北海道展」を開催します。今回は、毎回大人気の「贅沢づくし弁当」シリーズにサーモンや貝など新弁当が登場。また、元ボクサーの内藤大助さんプロデュースのラーメンなど、豪華のラインアップです。中でも編集部注目の5メニューはこちら。

たっぷり海鮮は当たり前 スイーツだっていいとこ取り

1つ目は、木古内町・ヤママル成澤水産から今回初登場する「貝づくし弁当」(2100円)。ホタテ、ホッキ貝、青ツブ貝、アワビ、シロ貝、牡蠣といった豪華な貝が並んだ弁当。各日100折限定です。

2つ目は、札幌市・麺屋べんべの「塩ラーメン」(851円)。元ボクサーの内藤大助さんプロデュースのラーメン店で、今回が道外初出店。9月19日~21日、23日にはご本人も接客販売の応援にかけつけます。

3つ目は、札幌市・七福の「はこだて恋いちごと十勝小豆のクリーム大福」(315円)。函館市のはこだて恋いちごとのコラボから生まれた、東武限定スイーツで、爽やかな甘みの大粒イチゴがまるごと餅にくるまれています。各日限定500個。

4つ目は、函館市・キングベークの「たまふくら大豆の豆乳シフォンケーキ」(735円)。函館市のとうでらさん家の産直枝豆「たまふくら」とコラボしたしっとりふわふわのケーキ。健康志向の人にもぴったりです。各日限定50個。

最後は、札幌市・札幌中島公園 豊平館の「豊平館王様ステーキ弁当」(1万2600円)。なかなかな値段ですが、ご飯が見えないほど肉厚のステーキに埋め尽くされた姿を見れば価格にも納得。バイヤーが巡って見つけた豪華な弁当は限定50折。東武限定品です。

ほかにも、3種のスモークサーモンとルイベ漬けが詰まった「新物三大サーモン鮨」(1575円/各日限定150折)や、「はこだて恋いちごのよくばりタルト」(1470円/各日限定300点)など、東武限定グルメはいっぱい。東京で楽しめる北海道グルメをたらふくどうぞ!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

札幌市・麺屋べんべの「塩ラーメン」(851円)。元ボクサーの内藤大助さんプロデュース

札幌市・七福の「はこだて恋いちごと十勝小豆のクリーム大福」(315円)

函館市・キングベークの「たまふくら大豆の豆乳シフォンケーキ」(735円)

札幌市・札幌中島公園 豊平館の「豊平館王様ステーキ弁当」(1万2600円)

札幌市・どさんこセレクトの大地のピッツア「りんか」(840円・2枚入)

富良野市・菓子工房フラノデリスの「はこだて恋いちごのよくばりタルト」(1470円・1ホール)

3種のスモークサーモンとルイベ漬けが詰まった「新物三大サーモン鮨」(1575円/各日限定150折)

函館市・函館カネニ産地直送朝獲れイカ(501円・2ハイ)<各日限定50セット> ※17時からの販売 ※9月22日、23日、29日、10月1日の入荷はナシ

特集SPECIAL

特集

Instagram