GW特集2013

新名所スイーツ 原宿・表参道パンケーキストリート

mixiチェック

ふわふわパンケーキとタワーのように盛られたクリームで一気に女子のハートをつかんだ「Eggs'n Things」の上陸から早3年。いまや原宿・表参道エリアは海外組&国内組が軒を連ねるパンケーキのメッカになっています。どこも行列は覚悟。それでも食べたい平岩理緒さんのBest5発表です!

原宿・表参道 並んでも食べたい限定パンケーキベスト5

「SUNDAY JAM」 harajuku
「キャラメルジンジャーパンケーキ」(1300円)
「SUNDAY JAM」 harajuku 「キャラメルジンジャーパンケーキ」(1300円)

逗子の有名ベーカリー「wakanapan」が手がけるパンケーキ店の2号店。口の中でスッと溶けていくサクサクした生地が特徴。定番はオーガニックメープルシロップをかけて食べる「ホノルルパンケーキ マカダミアナッツ&メープル」(1300円)。


平岩eyes!

「キャラメルジンジャーパンケーキ」は原宿店限定メニュー。キャラメルアイスクリームとショウガの砂糖煮のチップを散らしていて、ジンジャー好きの女性に人気が高いメニューです。

ココで食べられる

東京都渋谷区神宮前4-28-28
Lucessimoビル 2F


カフェ カイラ「カイラ・オリジナル・パンケーキ
(トッピング全部のせ)」(2000円)1日300食限定
カフェカイラ「カイラ・オリジナル パンケーキ(トッピング全部のせ)」(2000円)1日300食限定

2012年12月、吾妻橋から表参道「GYRE」内に移転した、ハワイ発のパンケーキ&カフェレストラン。ハワイ有名グルメ大賞で「ベスト朝食賞金賞」を受賞した有名店のため、メディアにもたびたび登場している。


平岩eyes!

現在、日本の店舗は表参道だけ。行列は覚悟しましょう。
"トッピング全部のせ"が一番人気です。

ココで食べられる

東京都渋谷区神宮前5-10-1
GYRE(ジャイル)B1F


レインボーパンケーキ「マカダミアナッツソースパンケーキ」(1200円)
レインボーパンケーキ「マカダミアナッツソースパンケーキ」(1200円)

パンケーキファンの間でも度々名前のあがる裏原宿の人気店。「マカダミアナッツソースパンケーキ」は、リピーター率が非常に高いパンケーキで、メレンゲを入れて作られるふわふわの生地が特徴だ。とろ~っとしたソースはミルクの甘みとナッツのコクがバランスよく、パンケーキとの相性も◎。


平岩eyes!

フォークとナイフを模したラスクがついてきます。
かわいい♪

ココで食べられる

東京都渋谷区神宮前4-28-4
ARES GARDEN OMOTESANDO 2F


カフェ ラントマン 「カイザーシュマーレン」(800円)
カフェラントマン 「カイザーシュマーレン」(800円)

ウィーンの老舗カフェが日本上陸した唯一の店舗で、本店を忠実に再現している。「カイザーシュマーレン」は、皇帝フランツ・ヨーゼフが好んだというウィーン風のパンケーキ。リンゴとスモモのソースを添えて。ほか、バリエーション豊かなカフェメニューや伝統的なウィーン料理も楽しめる。


平岩eyes!

日本でこのメニューが食べられるお店は数えるほどしかありません。

ココで食べられる

東京都港区北青山3-11-7
Ao<アオ> 4F


デイルズフォード・オーガニック 青山店
「ブリティッシュ・パンケーキ」(600円~)
 デイルズフォード・オーガニック 青山店 「ブリティッシュ・パンケーキ」(600円~)

イギリス発オーガニックライフスタイルショップの日本初出店店舗。東京は青山店のみ。種類は、シンプルな「レモン&シュガー」(600円)と、「ローストアップル&シナモンクリーム」(800円)の2つ。


平岩eyes!

極薄のクレープのような生地が特徴。ふわふわ生地とはまた違ったおいしさです。

ココで食べられる

東京都渋谷区神宮前5-51-8
ラ・ポルト青山1・2F


平岩理緒(スイーツジャーナリスト)
平岩理緒(スイーツジャーナリスト)

スイーツ情報サイト「幸せのケーキ共和国」主宰。
日経新聞電子版「今週の3つ星スイーツ」選者、All Aboutスイーツガイド、「おとりよせネット」やTV・ラジオ等で活躍。

こちらもチェック!