「不思議の国のアリス」解説パネルも登場! 人気デジタルアート作家SHUの「軌跡展」

アートイベント

デジタルアート作家、SHU氏の展示会「画家・SHUデジタルアートの軌跡展」が2018年1月19日から21日まで東京・秋葉原で開催されます。

デビュー作から最新作まで

2007年にデビューしたSHU氏は、色彩の美しさやきめ細やかな独自の表現で人気を博すデジタルアート作家。本展ではデビュー作「12の輪廻物語」から代表作「不思議の国のアリス」シリーズ、桜をテーマに描く東京初公開の最新作「愛咲き夢見し(あさきゆめみし)」までが一堂に会し、展示・販売(一部を除く)されます。「不思議の国のアリス」シリーズを詳細に解説した等身大パネルや、シリーズ制作に使用した資料の数々も展示されるファン必見の内容です。

20日、21日には、SHU氏のトークショー&サイン会も実施されます。サイン会に参加するには11時から配布される整理券を入手する必要があります(先着30人限定)。

入場無料。秋葉原UDX 4階 NEXT3にて11時から19時まで開催(19日は15時開場、21日は18時閉場)。

そのほか詳細は展示会公式サイトへ。

アートイベント

今月の特集

今月の特集

ランキング Event