あなたの冷えはどのタイプ? 今すぐ始めたい冷えタイプ別の改善法

こんにちは。三軒茶屋で女性の為のプライベートオーダーメイドメンテナンス鍼灸院の「アムラス鍼灸」を経営している美月綾乃です。

連載21回目のテーマは「あなたの冷えはどのタイプ?冷え性タイプ別診断」です。

質問です。
あなたは冷え性ですか?

この問いかけに、ほとんどの女性は「YES」と答えると思います。

女性にとって冷えは特に禁物! 冷えはホルモンバランスや自律神経、子宮、免疫などに関わりがありますが、ご存知の通り、美容にも大敵なのです!

「末端」「上熱下寒」「全身」

冷えはいくつかのタイプに分かれます。あなたはどのタイプでしょうか?

(1)末端(むくみ)冷え
特徴:手足が冷える、脚がむくむ、生理痛がひどい、筋肉が少ない、運動しない

(2)上熱下寒(自律神経)冷え
特徴:顔がのぼせやすい、脚が冷えやすい、イライラしやすい、寝つきがわるい、不眠気味、胃腸が弱い

(3)全身(免疫)冷え
特徴:代謝が悪い、体温が低い(35度台)、汗をかきづらい、よく風邪をひき治りづらい、よく熱を出す

程度としては(1)が一番軽く、(3)になると免疫にかかわってきますので、冷え改善をしっかりすることをおすすめします。

では、それぞれについてどのように生活で気を付けていったらよいか、そしてどのツボで改善していけるか、お伝えしていきますね。

[続き]それぞれに効果的なツボは?
1

今月の特集

今月の特集

ランキング