スタイリッシュな日本茶専門店「八百」 千駄ヶ谷と代官山に誕生

ニューオープン 八百

日本茶専門店「八百(はちや)」の第1号店が2017年12月1日、東京・千駄ヶ谷にオープン。12月5日には代官山にもオープンします。

ユニークなお茶ドリンクも

同店は"日本茶を新しい文化として現在に再構築"をコンセプトにした日本茶専門店。店内は「和モダン」の雰囲気を基調に、日本文化本来の姿を現代にマッチするような内装に仕上げているそう。

店内ではオリジナルの煎茶やほうじ茶、玄米茶をメインに、茶葉本来の旨味を堪能できるシンプルなお茶、抹茶を点てるように粉末のお茶とミルクを混ぜ合わせたラテ、煎茶のジュレと季節の果物を合わせたスイーツ感覚で楽しめる「煎茶ソーダ」など幅広くラインアップ。また、お茶だけでなく「あんみつ」や「大福」などナチュラルで素材の味にこだわった甘味メニューもあるので、一緒に味わってみて。

営業時間はともに9時から19時まで(千駄ヶ谷店は土日祝日が定休日)。場所は千駄ヶ谷店が東京都渋谷区千駄ヶ谷4-1-8、代官山店が東京都渋谷区恵比寿西1-16-9。

ニューオープン 八百

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet