今年も開催!ゴスペルやグリューワインでドイツのクリスマスを満喫

クリスマス ミュンヘン 大通公園

2017年11月25日から12月24日まで、大通公園2丁目にて「第16回ミュンヘン・クリスマス市」が開催されます。

クリスマスの屋台にワクワク

ドイツではクリスマスが近づくとどの町でも、町の中心の広場でクリスマス市が開催され、屋台が並び、地元の人たちで一日中賑わいます。

2002年、札幌市とドイツ・ミュンヘン市が姉妹都市提携を結んで30周年を迎え、ミュンヘンの年中行事のひとつであるクリスマス市を札幌で開催したのが「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」の始まりです。

期間中はクリスマス飾り、ろうそく、クリスマスカードや、ローストチキン、ソーセージ、お菓子などのクリスマスにまつわる屋台が大通公園に並びます。屋外の特設ステージでは、コーラスやゴスペルなどクリスマスの雰囲気あふれるコンサートやダンスなど、さまざまなイベントが開催されます。またグリューワインラリーや平日限定のランチタイム割引などの人気企画も盛りだくさんです。

開催時間は11時から21時までです。

ランキング Event