自慢の肉ランチが一律500円! 新宿名店横丁の「肉祭り」がアツい

お得なキャンペーン 新宿名店横丁

東京・新宿にある「新宿名店横丁」では2017年11月29日から12月19日までの平日限定で、肉ランチセットが500円で提供される「真っ昼間の肉祭り」が実施されます。

昼飲みドリンクは全品半額に!

10月に誕生した新宿名店横丁は牛肉・馬肉・羊肉・鶏肉・ホルモンを扱う計5つの肉料理専門店が並ぶ横丁。

「真っ昼間の肉祭り」は"いい肉の日"を記念して実施されるキャンペーンで、各店自慢の肉ランチセットが一律ワンコイン価格の500円で提供されます。

キャンペーンは順次実施され、初日の29日から12月5日までは本格肉バル「RUMP CAP(ランプキャップ)」の「肉屋のサーロインステーキ(150グラム)」(通常1050円)と、宮崎産の新鮮な鶏肉を提供する「とり家ゑびす」(通常900円)の「宮崎鶏もも焼き定食」が500円に。

また12月6日から12日までは、本格馬肉料理が楽しめる「三村」の「桜鍋(馬肉すき焼き)ランチセット」(通常980円)と、網焼きした羊肉が味わえる「悟大」の「ラムロース120グラムセット」または「マトンロース120グラムセット」(通常各880円)が500円で提供されます。

そして最後の週となる12月13日から19日までは「やるきホルモン」の「選べるホルモン2種セット(ホルモン9種から2種選択)」(通常780円)が対象となります。

ランチ提供時間は各日11時から16時まで。また同期間、各店では昼飲みドリンクも全品半額で提供されるので、ランチと合わせて楽しんでみて。

詳細は、公式サイトへ。

ランキング Gourmet