ただいま冬季開園中! 旭山動物園で寒さが得意な動物達を見てみよう

旭川市旭山動物園

「旭川市旭山動物園」

旭川市旭山動物園(旭川市東旭川町倉沼)が2017年11月11日から2018年4月8日まで冬期開園しています。

ペンギンの散歩やアザラシ流氷広場などを楽しもう

冬期開園では、雪と寒さの中でこそ生き生きとした姿を見せる動物達を見ることができます。園では今年3月にゴマフアザラシ、6月にトナカイ、7月にキングペンギンのヒナやレッサーパンダの双子、8月にアムールヒョウの双子などが誕生しました。いずれも寒さが得意な動物達です。彼らが雪の中でたわむれたり、じゃれあったりする姿など、のびのびと過ごす様子が楽しめます。

また、12月下旬頃からは雪の日恒例の「ペンギンの散歩」、1月下旬頃からの厳寒期には「アザラシ流氷ひろば」が出現、そして今年度で6回目となる「雪あかりの動物園」(2018年2月7日から12日まで)が開催されるなど、見どころが満載です。

入場料は820円、開園時間は10時30分から15時30分まで。

旭川市旭山動物園

ランキング Event