フランス発の子供服ブランド 「オカイデイ」が東京初進出!

Okaidi ニューオープン

フランス発の子供服ブランド「Okaidi(オカイデイ)」の新店舗が2017年11月2日、東京都立川市にある「ららぽーと立川立飛」内にオープン。23日には山梨県にある「イオンモール甲府昭和」内にもオープンします。

幅広いラインアップを用意

1996年にフランスで生まれた「Okaidi」は2歳から14歳までのファッションアイテムを扱うブランド。現在、世界で1000店舗以上を展開しています。

トレンド感だけでなく、高耐性デニムや撥水加工生地など、心地よさ・快適性・保護性能を重視しているのが特徴。定番アイテムであるボーダーシャツ、デニムのオーバーオール、3つ穴ワンピースは子供たちが個性や好みを表現できるバリエーションをフルラインで用意しています。

クオリティの高い商品ラインアップでありながら、リーズナブルな価格帯なのも人気の理由の1つ。洋服だけでなく、シューズやアクセサリーなどのファッション小物もあります。

日本には2017年4月に初上陸し、イオンモール幕張新都心(千葉県)に第1号店がオープン。その後、イオンモール越谷レイクタウン(埼玉県)に2号店がオープンしました。

Okaidiのブルーを基調とした店内は、ベビーカーをひきながらでもゆったり買い物ができるよう、大きな導線が確保されています。大きなベビーカーでも不自由なく買い物が楽しめるので、子どもを連れて新店舗での買い物を楽しんでみて。

営業時間は10時から21時(イオンモール甲府昭和は22時)まで。

Okaidi ニューオープン

ランキング Fashion