イートインにアツアツ炒飯20種類!「神奈川 横浜・中華街展」

福岡三越(福岡県福岡市中央区天神)では2017年10月11日から10月16日まで、「神奈川 横浜・中華街展」が開催されます。

賞受賞のグルメ&スイーツも登場

「王府井2号店」の肉汁あふれる「正宗生煎包」(8個入1301円)や、「同發」のお焼きタイプの点心「ニラ焼餅」(5個入1051円)など、横浜中華街ならではの美味が大集合。

イートインでは「牡丹園」のフカヒレの旨味がとけ込んだ「海鮮入りフカヒレ姿煮スープ炒飯」(1890円)や「雲呑房」の「エビマヨ甘酢かけ炒飯」(1296円)をはじめとする20種類のアツアツ炒飯を味わえます。

他、点心品評会金賞を受賞した「四五六菜館」の「小籠包」(8個入1301円)や、「龍翔記 北京ダック専門店」の肉までおいしい「北京ダック」(1/4羽 1981円)などの本格点心や惣菜もおすすめ。

「重慶飯店」の第二十四回神奈川県名菓展菓子コンクール優秀賞受賞「番餅」(1本 918円)や、「横浜くりこ庵」の栗たっぷりのたい焼き「くりこあん」(1個 188円)など、名品スイーツも登場します。

会場は9階催物会場。時間は10時から20時まで(最終日は17時閉場)。イートインのラストオーダーは各日閉場30分前。

中華街 福岡三越

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)