食べるのもったいない!「ひつじのショーン」カフェが吉祥寺に誕生

ひつじのショーン ニューオープン

「ファームショーとケーキ」

イギリス生まれの人気アニメ「ひつじのショーン」のシリーズ誕生10周年を記念したコンセプトカフェ「ひつじのショーンカフェ with サンデーブランチ」が2017年10月5日、吉祥寺PARCO内にオープンします。

(中見出し)SNS映えバッチリのかわいい空間

「ひつじのショーンカフェ」は2016年10月から2017年1月まで期間限定カフェとしてオープン。累計3万人が来店するなど大反響を呼んだことから、今回、常設カフェとして誕生することになりました。

ひつじのショーンをモチーフにした「ひつじのショーンのユニオンジャック サンドウィッチ」(1598円)や、犬のピッツァーをモチーフにした「ビッツァーのマーマイトチキンカレー」(1706円)、ショーンがたくさん乗った「ファームショーとケーキ」(1ピース756円)など、「かわいすぎる」「食べるのがもったいない」メニューやスイーツが多数ラインアップされているので、SNS映えする写真が撮れること間違いなし!

「ひつじのショーンのユニオンジャック サンドウィッチ」

「ビッツァーのマーマイトチキンカレー」

そのほか「オリジナル描き下ろしカフェグッズ」の販売や、世界で唯一の「ひつじのショーンカフェ仕様のパペット」の展示など、作品の世界観が楽しめる空間になっています。

営業時間は10時から21時まで(ラストオーダーは20時)。場所は東京都武蔵野市吉祥寺本町1-5-1 「吉祥寺PARCO」4階。

詳細は公式サイトヘ。

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet