「最高の日本酒」を飲み比べ! 3500円で楽しむ銘酒ばかりの試飲イベント

グルメイベント 日本酒 飲み比べ

(昨年開催時の様子)

日本酒好き必見の試飲イベント「IWC2017 受賞プレミアム日本酒試飲会」が2017年10月21日、東京・日本橋で開催されます。

イベントに登場するのは、世界最大規模のワイン品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)」における日本酒部門「SAKE部門」の9つのカテゴリーで優秀賞を獲得した銘酒たち。これらを参加費3500円で飲み比べすることができます。

1245銘柄から選ばれた23銘柄が登場

同試飲会は、今年で7年目を迎えるIWC公認の日本酒試飲イベント。最高の日本酒の称号である"チャンピオン・サケ"を獲得した、岩手県・南部美人の「南部美人 特別純米」をはじめ、9つのカテゴリー(普通酒、本醸造酒、純米酒、純米吟醸酒、純米大吟醸酒、吟醸酒、大吟醸酒、古酒、スパークリング酒)で優秀賞を受賞した銘柄を中心に、22蔵23銘柄の試飲を楽しむことができます。

ちなみに今年のSAKE部門のエントリー総数は1245銘柄。世界最高権威のワイン品評会で認められた上位入賞銘柄を味わえる貴重な機会、お見逃しなく。

会場はYUITO日本橋室町野村ビル6階ホール。2部制(1部が14時~15時30分、2部が16時30分~18時)で各回定員300人。事前申し込みのチケット制なのでお早めに。チケットぴあ/イープラスで販売中です。

ランキング Event