純手打ちそば、甲州ワイン、あわび...丸栄に山梨の美味が勢ぞろい

グルメ 物産展

「山梨県の物産と観光展」

丸栄(愛知県名古屋市中区栄)では2017年8月31日から9月5日まで、「山梨県の物産と観光展」が開催されます。

ワインカウンターも用意

イートインの"茶屋"には「純手打ちそば奥村本店」のそば粉とつなぎが10:1のそばと、富士桜ポークのとんかつを味わえる「外一そばととんかつのセット」(1620円)が登場。

会場には「いちのみやママ工房」の極晩成種の「桃(さくら)」(1個 400円~)や、「ぶどうばたけ」の「ジャイアントマスカット」(一房 2160円~)など、みずみずしいフルーツも並びます。

 

「桔梗屋」の「プレミアム桔梗信玄餅アイス」(1個 346円)や、「南アルプスファームフィールドトリップ」の天然水を使った「かき氷 桃スペシャル」(1皿 900円)ほか、山梨自慢のスイーツもずらり。

「まるき葡萄酒」の「ラフィーユトレゾア樽勝沼甲州2015(白)」(1杯 600円)はワインカウンターで、「信玄食品」の「あわびづくし弁当」(1折 2000円)は実演販売で楽しめます。

 

会場は8階大催事場。時間は10時から19時まで(最終日は17時30分終了)。茶屋は10時30分から19時まで(最終日は16時30分まで)、各日終了30分前にオーダーストップ。

グルメ 物産展

ランキング Event