一点モノがずらり! バリ島の伝統工芸品「アタバッグ」フェア

アタバッグ 伝統工芸品

「バリ島のアタバッグ・雑貨フェア」

名鉄百貨店一宮店(愛知県一宮市新生)では2017年8月23日から8月28日まで「バリ島のアタバッグ・雑貨フェア」が開催されます。

見て触れて職人技を実感

バリ島だけに自生する植物の"アタ"を細かく裂いて編み上げ、さらに燻して完成させるのがバリ島の伝統工芸である"アタ製品"です。

会場には「サライバッグ(縦22×横30×マチ12センチ)」(各1万2852円)、「山形リモコン立て(たて2枠)」(5184円)、「トレイ取手付き(Lサイズ)」(5292円)、「楕円小物入れ(Mサイズ)」(2592円)など、これからの季節にぴったりのオシャレなバッグがずらり。

どれもバリ島トゥガナン村の技術の高い職人たちが、化学品を一切使わずに伝統製法だけで作った一点モノです。ぜひ、このチャンスをお見逃しなく。

会場は1階ウィークリースポット。1階の営業時間は10時から19時30分まで。

アタバッグ 伝統工芸品

プレゼント

ランキング Fashion

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)