美腸はいいことばかり! 「便秘」に速攻アプローチする4つのツボ

便秘 鍼とツボで叶える美容術

こんにちは。三軒茶屋で女性の為のプライベートオーダーメイドメンテナンス鍼灸院の「アムラス鍼灸」を経営している美月綾乃です。

連載18回目のテーマは「腸が綺麗だと代謝もよくなりきれいになれる!便秘速攻アプローチツボとは」です。

気が付いたら何日も便が出ていない
なんだかお腹がポッコリ出ているし、肌も荒れてきたのは気のせい?

――経験したことのある方ならわかる、こんなつらい状態。実は、腸の中に不要なものが詰まっている状態は、体にも美容にも悪い事ばかりなのです!

たとえば、こんな症状が挙げられます。

肌荒れ、吹き出物、ニキビ、くすみ
お腹の膨満感、腹痛、痔
むくみ、腰痛、冷え性、太りやすい、肩こり、アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、喘息

このように肌にも内臓にも、そして体全体にも、さまざまな影響が出てきてしまいます。

最近は「美腸」という言葉を耳にすることも増えてきたと思いますが、腸内を美しくすることは、不調のないカラダにするだけではなく、美しく、代謝がよく、痩せやすいという、内からも健康なカラダを作っていくことにつながるのです。

自律神経の乱れが便通悪化に...

便秘の原因としては次の3つが考えられます。

睡眠...体の修復が行われるゴールデンタイム(22時~2時)に寝ていない
食事...食物繊維、乳酸菌、水(1日1.5~2リットル)の摂取ができていない
運動...筋肉(特に腹筋、ふくらはぎ)をストレッチや体操などで動かせていない

そしてもう1つ、排便反射に関わりのある体の機能「自律神経」があります。

皆さん、自律神経はご存知でしょうか? 自律神経は内臓や血管などに指令を出している司令塔。交感神経と副交感神経という2つの神経からなります。

交感神経...活動的になる
副交感神経...リラックスする(胃や腸など内臓の働きを活性化する)

この2つがよいバランスをとっていると、便通もよくなっていきやすいのです。逆に便秘になっている時は、このバランスが乱れてしまっていることが多いのです。

バランスが乱れる主な原因はストレス。ストレスがかかると交感神経が優位になりやすく、腸の蠕動(ぜんどう)運動がされにくくなってしまうのです。

では便秘を解消していくためにはどうすればいいでしょう?

先にお伝えした睡眠、食事、運動が重要なのはもちろんですが、今回は排便反射を起こさせるためのポイントをいくつかお伝えしていきますね。

[続き]今日から取り入れられる3つの方法
1
便秘 鍼とツボで叶える美容術

今月の特集

今月の特集

ランキング

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)