話題の「サラダチキン」アレンジレシピを試してみた 200円強でこの満足感は高コスパ

SNSで話題 レシピ

今やコンビニの定番商品ともいえる「サラダチキン」。高タンパク・低カロリーのためダイエット中の食事としても人気で、サラダに入れて使うのが一般的ですよね。

そのサラダチキンをつかったアレンジレシピが少し前から話題になっています。「奇跡」とも称されるそのお味は...? 気になった記者が実際に作って食べてみました。

所要時間12分――どこまで美味しくなる?

注目を集めるきっかけは、あるツイッターユーザーが

「セブンのサラダチキンにチーズ乗せてトースターで10分焼いてコショウかけるだけで奇跡が起きるって知ってるか...」(2017年5月10日)

と投稿したこと。このツイートが5万6000回以上のリツイート、13万7000以上の「いいね」を集め(6月5日12時現在)、話題になりました。レシピはかなりシンプルですが、本当にこれだけで奇跡は起こるのでしょうか......? これはやってみるしかありません。

ということで、ツイッターに投稿されているレシピ通りに作ってみることに。セブン‐イレブンで購入した「サラダチキン(プレーン)」(213円)にとろけるチーズをオン。アルミホイルを敷いて、トースターに入れます。

700Wで焼くこと10分。チーズの表面にうっすら焦げ目がついたところで、トースターから皿に取り出します。これにコショウを振りかけて完成です。所要時間は約12分。手間という手間はかけていませんが、チキンステーキのような香りが漂ってきて、なんだかおいしそうです。

さっそく、ひとくち口に運んでみると......、チキンが口の中でホロホロと崩れ、鶏肉の甘みが広がります。もともと油分の少ないサラダチキンなのでジューシーさには欠けますが、チーズのコクがパサパサとしたサラダチキンの食感をカバーしています。チーズのクリーミーさと塩気、コショウの香りが肉の美味しさを引き立てていて、相性はばっちり!...ただ、チキンの味付けがさっぱりしているので、少し物足りなさも感じます。ケチャップやマヨネーズなどを足すとより美味しく食べられそう。

「想像をはるかに超える美味しさ」と言えるかは人それぞれかもしれませんが、ビールなどお酒にはぴったり。まるごと1つ焼くのでボリュームがあり、ビジュアルも "ごちそう"のようで、かなりの満足感があります。200円ちょっとでこの満足度は良コスパといえそうです。

ちょっと夜食が食べたいときや、あと1品欲しいけど手間や時間は掛けられないというときにも重宝しそうなので、覚えておいて損はありません。

SNSで話題 レシピ

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)