牛たん、ひつまぶし、あわびステーキ...天満屋福山店に各地の美味が勢揃い!

うまいもの展 ステーキ ラーメン 押し寿司 牛たん

「第1回 春のうまいもの展」

天満屋福山店(広島県福山市元町)では、2017年4月12日から4月25日まで「第1回 春のうまいもの展」が開催されます。

黄金色のラーメンは会場で

茶屋では「新旬屋 麺(山形)の黄金色に輝くスープにモチモチ&プリプリの麺が絡み合う「金の鶏中華・贅沢全部のせ」(醤油・塩 各1280円/~4月18日)や、「仙台 牛たん徳茂」(宮城)の厚切りでジューシーな「牛たん定食(塩味)」(1728円/~4月18日)が提供されます。

実演販売される「天旬」(山形)の甘くて新鮮な海老がのった「とろ甘海老押し寿司」(5貫 1500円)は、まさに今が旬のおいしさです。

ほかにも「名古屋なまずや」(愛知)の薬味を添えたりお茶漬けにしたりと三通りの食べ方ができる「小ひつまぶし弁当」(1755円/~4月18日)や、「信玄」(山梨)の「あわびステーキ弁当」(2500円)など、お箸が止まらない至極の味が登場します。

 

会場は7階大催場、時間は10時から19時まで(4月18日と最終日は18時閉場、土曜日は19時30分閉店)。茶屋は10時30分開店、閉場1時間前オーダーストップ。

うまいもの展 ステーキ ラーメン 押し寿司 牛たん

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)