台湾の大人気スイーツ店 「MeetFresh 鮮芋仙」が日本初上陸!

カキ氷 スイーツ 台湾 無添加 芋園 今春オープンの注目ショップ

待望の日本初上陸

人気の台湾スイーツ店が日本に初上陸しました。

アジアを中心に世界に500店以上を展開する台湾スイーツ店「MeetFresh 鮮芋仙」が2017年4月8日、東京・赤羽に日本本店をオープンしました。

無添加・手作りにこだわったスイーツ

台湾で最もポピュラーなスイーツ店として知られる「MeetFresh 鮮芋仙」は、台湾の定番スイーツ「芋園(イモエン)」、「仙草(センソウ)」、「豆花(トウファ)」などを無添加・手作りにこだわって提供しています。

イチオシは、優しい甘さの「芋園」シリーズ。芋園とは、イモから作ったカラフルな団子で、もちもちとした食感が特徴です。「MeetFresh」では、黒糖シロップをかけたカキ氷の上に、芋園、タロイモ、サツマイモ、小豆、ハト麦、タピオカなどをトッピングしたデザートが楽しめます。価格はMサイズ500円~。

また、台湾のハーブ"仙草"をつかった「仙草」シリーズにも注目。こちらは、仙草汁と黒糖シロップを混ぜてシャーベット状にしたカキ氷の上に、ゼリーとタロ芋、さつま芋、小豆、ハト麦、タピオカなどをトッピングしています。価格は同じくMサイズ500円~。

他にも、豆乳を使ったヘルシーなデザート「豆花」シリーズも充実。台湾のソウルフード、ぜひ試してみて。

詳細は公式サイトへ。

ランキング Gourmet