神南カレーが進化した「J.S. CURRY」が渋谷に 旅するカリートラックも始動

カレー

和テイストをバランスよくミックス

スペシャリティーカリースタンド「J.S. CURRY(ジェイエス カリー)」が渋谷・文化村に2017年3月28日オープンします。

J.S. CURRYは、渋谷・神南の地に7年間根ざした前身の「神南カリー」のこだわりのルーをベースに、今回始動されるカリートラックが移動しながら各地で吸い上げる、ローカル食材と季節感をミックスしたオリジナルカレーを提案するカレースタンドです。

カリートラックの出没場所は公式インスタグラムをチェックしてくださいね。

時期によって変わるカレーにも注目

看板メニューの「J.S. カリー」

メニューは、ピーナッツバターと大根おろしが隠し味の「J.S. カリー」(924円)を中心としたスタンダードラインの他、時期によって変わるカルチャーラインの2つのフードラインが登場します。

「まるごと鮎のバタースパイスカリー」

2017年4月23日から始まるカルチャーラインの第1弾は、 バタースパイスカレーを鰹出汁でわったルーに、子持ち鮎のコンフィをのせた「まるごと鮎のバタースパイスカリー」(1050円)。鮎の内臓の苦味とバターのコク、クミンのスパイスの組み合わせが絶妙です。

あさりとすだちのスープカリー

その他、みょうがや生姜など4種の薬味をきかせた「あさりとすだちのスープカリー」(924円)や、ピーナッツバターでコクを出し、大根おろしでさっぱりと仕上げた「奥久慈卵の天ぷらと鶏天カリー」(924円)など、和テイストをバランスよくミックスしたラインナップが季節ごとによって登場するのでお見逃しなく。

根菜チップとチキンのカリー

奥久慈卵の天ぷらと鶏天カリー

さらに、オープンを記念して3月28日から3日間、カリースタンド店頭で商品を購入し、画像に「#jscurry」とタグ付けしてinstagramに投稿すると、各日先着100人にオリジナルカリーパンのプレゼントがあります。

場所は、東京都渋谷区道玄坂2-23-11 1F。営業時間は11時から23時です。

※価格はすべて税別です。

詳細は公式サイトへ。(2017年3月28日に開設されます)

  • AJ.S. CURRY(ジェイエス カリー)
  • 住所〒150-0043
  • 東京都渋谷区道玄坂2丁目23−11
マップを読み込んでいます
カレー

プレゼント

ランキング Gourmet

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)