胸キュンが止まらない! 理想のプロポーズ10選

運命の人に出会えますように

プロポーズを受けるとしたら、ありふれた日常の中で急にプロポーズされたいですか? それとも特別なシチュエーションでロマンチックなプロポーズを期待しますか?

楽天オーネットが2016年12月に会員253人に対して実施した「プロポーズに関する意識調査」で集まった理想のプロポーズを紹介します。

女性は100%受け身! だけどガッツリ妄想してまーす

イマドキ男女だって、「プロポーズは男性から」という考えが大半を占めているようです。プロポーズは「相手からしてほしい」と回答した女性は、なんと100%! 「自分からしたい」と回答した男性も91.2%で、需給バランスは取れています。

男女の立場が平等に近づいたとはいえ、プロポーズは男性主導で意見が一致しているのですね。

理想のプロポーズを聞くと、日常派とロマンチック派に分かれました。

◆日常派男性のプロポーズ・プラン

1)一緒に何かした後の夕飯。会話が楽しくなった中、あえてプランなしにその場で生まれた気持ちを誠実に伝えたい
2)夕食後、のんびりしながら一言。次の日に二人で指輪を買いに行く

不意打ちのプロポーズを受けたら、さてどんな表情で、どんな返事をしようか、想像しただけでドキドキしちゃいますね。女性も、夕食後などのリラックスタイムにプロポーズしてほしいと考えているようです。

◆日常派女性が待っているプロポーズ

3)どちらかの家で、何気なく会話していたりまったりしている時に、「ずっと今日みたいに一緒にいよう」って言いながら指輪を渡す
4)ご飯を食べた後とか、家でぬくぬくテレビを見ている時とか、ふとした時に言われて、はっ!としたいです

他人事だとわかっていても、コメントを読んでいるだけで顔が火照ってきちゃいますね。脳が刺激されて、何かホルモンが分泌されるのかも。ロマンチックな求婚エピソードは、さらにお肌に良さそう!

[続き]ロマンチック派の女性は、日ごろの働きかけが重要
1

今月の特集

今月の特集

ランキング Life

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)