桜、黒板、カレンダー 春こそ欲しい「進化系マステ2017」ベスト3

TBM×LUXA マスキングテープ

好きな長さに切っては貼り、簡単に剥がすこともできる便利なマスキングテープ。文具売り場に行くと、バリエーションの多さに圧倒されます。文具好き編集部員がおすすめする「春の進化系マステ」ベスト3をご紹介します。

考えた人、天才すぎ!

◆ここもかしこもサクラサク

マスキングロールステッカー 桜の花びら(公式サイトから)

ノートを、手紙を、デスクを、一瞬で春らしく演出してくれるのが、bandeの「マスキングロールステッカー 桜の花びら」です。

マステといえば、1本の長いテープをロール状にしたものですが、こちらは花びらを1枚ずつめくれるタイプです。つまり、花びらを直線上に並べるだけでなく、咲いているように環状に並べて貼ることも可能。花びらはリアルな色彩で、微妙に異なるグラデーションが付いています。

すでにSNSで話題となり、商品を紹介したあるツイートは1日で3万リツイートされています。

人気のため、bandeホームページでは、2017年2月22日現在、品切れ状態です。価格は、432円。

公式サイトより

1枚ずつめくれるテープはシリーズで、クローバーやイチゴなど違うデザインもありますよ。

◆青春時代にタイムスリップ

日本理化学 テープ黒板 18mm STB-18-BK 黒

日本理化学 テープ黒板 18mm STB-18-BK 黒

イラストと文字を組み合わせたチョークアートは、インテリアのアクセントとして大人気です。そんな黒板ブームにマステブームを組み合わせた夢のコラボ商品が日本理化学工業の「テープ黒板」です。

そう、貼ってはがせるだけではなく、描いて消せるのです。収納ボックスやガラス瓶、PCモニターの縁など、見えるところに貼りたいですね。

商品には、チョークホルダーとお試しチョークがついています。黒と緑の2色。18ミリ幅、30ミリ幅、50ミリ幅のラインアップで、価格は756円〜。

別売りの「もっと小さな黒板ふき SSサイズ」を添えると、気分は青春時代の教室にタイムスリップです。

◆出た!どこでもカレンダー

貼暦(ハルコヨミ)タテ組

icco nicoの「貼暦」は、日付の数字が並んだテープと、曜日の漢字が並んだテープの2本セットです。日付と曜日を組み合わせて貼れば、カレンダーの出来上がり! どんなノートでも、オリジナルのスケジュール帳として使えちゃう、感動すら覚えるアイデア商品です。

1日から31日までの長さは18.5センチ。1ロールでたっぷり4年半分あります。タテ組、ヨコ組の2タイプ。各734円。

現在、ネットで数量限定の予約販売を行なっていますが、取り扱い文具店で運良く入手できる場合もあるようです。

ランキング Life