やばっ!どんどん「デカ顔」になってる! いますぐ改めたい「NG習慣」12個

クリスマス直前2016 女子会白書 小顔 診断

しまった! やっちゃってた

モデルや女優レベルは無理だとしても、少しでも小顔に見せたいのが乙女心。でも、普段の何気ないクセや仕草で顔が大きくなってしまうと知っていましたか?

サニーヘルスの調査レポートから、小顔を目指す人必見の「NG習慣」を紹介します。

脚を組むとデカ顔に

猫背脚を組む頬杖をつく、食べ物を片側ばかりで噛む長時間のPCやスマホなど、悪い姿勢や左右の力のかかり方に差がある生活を続けていると、顔の骨や骨盤の歪みが生じたり、筋肉の付き方が左右で偏ったりなどの影響が出てきます。

すると、バランスを取るために体の部分への負担が増え、結果として顔にもゆがみが出てしまい、大きく見えることがあります。

特に猫背は、物理的にも顔が前に出ているので、それだけで顔が大きく見えてしまいます。

普段から座る時には骨盤を立てる、片側だけに負担をかけないようにするなど意識しましょう。「お尻歩き」や「腰ひねり」など、骨盤を矯正する体操を行うことも有効です。

[続き]むくむ人、冬の助っ人はこの野菜
1
クリスマス直前2016 女子会白書 小顔 診断

プレゼント

ランキング Beauty

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)