公園の植物を使ったおしゃれなリースをディスプレイ

クリスマス リース

クリスマスディスプレイ展

2016年11月22日から12月11日まで、百合が原緑のセンター温室(札幌市北区百合が原公園210)にて「クリスマスディスプレイ展」が開催されます。

リースの他、植物やリボンなど素材の販売も

「小さな村の素敵なクリスマス&ナチュラルリース展~庭からの贈りもの~」というテーマで、会場をディスプレイします。

展示会のデザインは北海道を代表するガーデナーの一人でもある、コテージガーデン・梅木あゆみさんです。

ヒバやマツボックリ、ローズヒップなどの百合が原公園の植物を使い、大小さまざまなリース飾りが会場を彩ります。また、リースや、素材となる植物やリボンの販売も行います。

料金は温室入館料の130円、開催時間は8時45分から17時15分までです。11月28日と12月5日は休館日。

クリスマス リース

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト