人生最大の後悔? 幸せな結婚式を邪魔する「おっさん肌」に要注意!

PR アロエ ヨーグルト 美肌

人生最大の晴れ舞台のはずが......

女性なら誰だって、結婚式は自分の人生の中で最高にキレイでいたいと思いますよね。でも花嫁の中には、お肌はカサカサ、メイクのりは最悪...、そんな目を伏せたくなるコンディションで、バージンロードを歩く女性が少なからずいることが明らかになりました。

メイクはプロのスタイリストが担当するし、ブライダルエステという手もあるのになぜ?

ちゃんと努力したはずなのに...... 後悔と嘆きの原因とは?

森永乳業が全国の女性20~30代の400人に実施した「挙式前の花嫁のスキンケア」調査によると、「挙式までに最も努力したこと」は、1位「ダイエット」(30.7%)に次いで、「スキンケア」(27.7%)が2位という結果でした。

スキンケア頑張っているはずなのに

「挙式当日で感じた、もっと力を入れておけばよかったと後悔していること」は、「スキンケア」が43.0%でトップ。2位は「ダイエット」(36.3%)、3位は「メイク」(26.7%)が続きます。

つまり、ちゃんとお肌のケアはしていたのに結局後悔しているのです。なんて残念な結果でしょう。

体の外側だけじゃなくて、内側からもケアすればよかった!と、「インナー保湿」の重要性を感じる女性も69.8%と多くいました。きっと外側からできるスキンケアはできる限りやり尽くしたんでしょうね。挙式を終えた花嫁のリアルな声から理想と現実のギャップが明らかになりました。

もちろん重要ですよね

結婚準備中の女性が抱えている悩みは、「スキンケアがしたいが、実は手が回っていない」(57.0%)、次いで「ダイエットがうまくいかない」(39.0%)、「疲れのせいで老け肌になっている」(38.0%)の順で、お肌の悩みがTOP3中にふたつもランクイン。どうやら肌コンディションを悪化させているのは、挙式の打ち合わせや準備の慌ただしさが原因のひとつみたいです。

花嫁だけじゃない ストレスに弱い女性のお肌

多忙による肌荒れは花嫁に限らず、多くの女性の共通の悩みのタネです。

Twitterでは、

「昨日は華金だから飲みに行こうと思ってちょっとオシャレして服選んでめかしこんだのに、思いがけず残業が長引いて朝の5時に解散になった上、美容院の予約を9:30から入れていたため2時間半しか睡眠がとれずここ1ヶ月で一番ブスになった。睡眠不足は肌が荒れるだけでなく確実にブスになる
「バイトや人間関係のストレスで1ヵ月で3キロ太った ストレス良くない。肌荒れ酷い。 何もかも上手くいかない。 だめだ。」

といった悲惨な声が上がっています。

洗顔に化粧水と、スキンケアは毎日しっかりしているはずなのに、なんだか潤いが足りないと感じている女性は、もしかしたらイライラや寝不足といったストレスが原因かもしれません。

ストレスを強く感じると、体内に活性酸素が大量発生。すると、お肌がどんよりくすんだり、皮脂腺に働きかけてニキビを悪化させたり、潤いやハリを保つコラーゲン線維が弱くなってシワやたるみの原因になることもあるそうです。「肌は心の鏡」とはよく言ったものですね。

「アロエステ」

つまり、美肌になるためのキーは、内側から働きかける「インナー保湿」が大事なんです。先に調査を行った森永乳業は、花嫁たちに、美容食品成分「アロエステロール(R)」を配合したヨーグルトドリンク「アロエステ」をオススメしています。

これから年末にかけ、仕事の量も宴会の量も増えてスケジュールはキツキツ、さらに寒さと空気の乾燥が重なり、お肌には厳しい季節の到来です。

また、外食の機会も増えてつい、スキンケアがおざなりになりがちでも賢く、簡単に内側からキレイを手に入れられるなんて忙しい女性にとっては、とても頼りになる保湿アイテムですね。

花嫁じゃなくても、飲むだけでインナー保湿ができるという「アロエステ」、この冬にちょっと試してみたくなりますね。

詳細はアロエステ公式サイトから。

(編集企画)

PR アロエ ヨーグルト 美肌

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト