スタバ新作は「焼きリンゴ」 甘酸っぱさ広がる「ホット ベイクド アップル」

スターバックスコーヒー フラペチーノ リンゴ

焼きリンゴをイメージしたドリンク

全国のスターバックスでは2016年12月1日から、ホリデーシーズンの限定ドリンク第3弾「ホット ベイクド アップル」と「ベイクド アップル フラペチーノ」が登場します。

焼き立ての焼きリンゴを食べてるみたい...!

ことしのスタバのクリスマステーマでもある「ジンジャーブレッドハウス」に飾られた"リンゴのオーナメント"をモチーフに開発された焼きリンゴの味わいが楽しめるドリンクです。

「ホット ベイクド アップル」は温めたリンゴの甘酸っぱさがふんわりと広がるホットドリンク。アメリカのクリスマスの定番"アップルサイダー"にインスパイアされ、オリジナルで開発されました。

温めたアップルジュースベースにたっぷりのベイクドアップルソースを加えています。まるで焼きたての焼きリンゴを食べているかのような風味が楽しめる自信作だそう。

価格はショートが420円、トールが460円、グランデが500円、ベンティが540円。

「ベイクド アップル フラペチーノ」はベイクドアップルソースを混ぜ込んだクリームベースのフラペチーノ。さらにカラメル風味のリンゴ果肉を加えているのでひんやりとしたフラペチーノとリンゴのシャキシャキとした食感が楽しめるデザートのようなフラペチーノに仕上がっています。

トールサイズのみで540円。

3種揃いました

これでスタバのクリスマスドリンク3種が揃いました。「スノー ピーカン ナッツ ラテ」、「ジンジャー ブレッド ラテ」、「ホット ベイクド アップル」。どれがあなたのお気に入り?

クリスマスグッズ第2弾も12月1日から

詳細は公式サイトへ。

(価格はすべて税別)

スターバックスコーヒー フラペチーノ リンゴ

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト