迷作再び...? ガリガリ君「メロンパン味」食べてみた

アイス ガリガリ君 食べてみた

どんな味なの...?

もはや"国民的アイス"ともいえるガリガリ君から新フレーバー「ガリガリ君リッチ メロンパン味」(130円※税別)が2016年11月15日に発売されました。

ガリガリ君リッチシリーズは、これまでにも物議をかもした(?)コーンポタージュ味やシチュー味、ナポリタン味を発売しています。今回のメロンパン味はどんな味に仕上がっているのでしょうか?

あれ? メロンパンってこんな味だっけ...?

パッケージはメロンパンっぽい

パッケージもメロンパンをイメージしたクリーム色と黄緑色の配色です。パッケージに描かれたイラストによると、外のアイスはメロンパン味、その中はカスタード味のカキ氷と"メロンパンの皮クッキー"が入っているとのこと。皮のクッキー、気になります。

クッキーが気になる

袋を開けて香りを嗅いでみると、メロンの香りが強めです。その中にすこし香ばしさを感じます。パッケージから取り出してみると、アイスは本物のメロンパンのようなクリーム色です。

クリーム色のアイス

外側のメロンパン味アイスの部分をひと口かじってみます。

「ん? これはメロンパンではないような...」

かすかにパンの香ばしさを感じますが、メロンの風味が強いのであまり"パン"という感じはしません。クリーミーなメロン味のアイスといった印象です。

[続き]口の中で「メロンパン」になる瞬間を待て!
1
アイス ガリガリ君 食べてみた

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト