セックスレスの原因はコレかも... 男性が気になってるアレ、ちゃんとケアできてますか?

PR セックス セックスレス デリケートゾーン

もっと情熱的になりたい

カップルでも夫婦でもセックスは大切なコミュニケーション。ですが、既婚男女1000人を対象にした調査では、5人に4人が「円満夫婦」だと自覚しつつも、約6割の男女は「セックスレス状態」でした。

実は、セックスレスの原因として挙がっているものの中に、「女性のデリケートゾーンのニオイ」や「黒ずみ」があるそうです。

気になっても女性には言えない

セクシャルヘルスケア専門ブランドであるLCラブコスメが実施した調査によると、7割の男性が女性のデリケートゾーンのニオイを気にしていることがわかりました。

「鼻をさすようなすっぱいニオイがするときは萎えます」
「ケアをしていないと、口でするのをためらってしまう」
「なんとも言えないニオイを感じた時は気になる」

ただ、男性はどんなに気になっても、女性にはデリケートゾーンのニオイについては傷つけてしまうのが申し訳ないということで直接言えないとか。

そこで今回は、彼に愛され続けている女性たちが実践しているデリケートゾーンのニオイ対策をご紹介します。

デリケートゾーンのニオイの原因はズバリ雑菌です。おりものや生理の経血、汗などに雑菌が繁殖し、不快臭を引き起こします。

さらに、デリケートゾーンのアポクリン腺から分泌される汗が栄養分となり、雑菌のエサとなってしまうのです。

ニオイが気になるからといって「ボディタオルでゴシゴシ洗う」のはNG! 本来必要な常在菌まで洗い流してしまい、ニオイが強くなってしまうことも。そればかりか、デリケートゾーンは皮膚が薄く傷つきやすいので、ゴシゴシ洗いは反対に黒ずみの原因にもなりかねません。

でも、疑問も出ますよね。

どのくらい洗えばいいの?
お湯だけで汚れは落ちるの?
どこまで洗っていいのかわからない......

ニオイの原因となるのは粘着質の汚れなので、お湯だけで洗い流すよりも「石鹸でケア」するのがおすすめです。

ただし繊細な場所なので、刺激の強い石鹸は避け、自然素材で作られているもの、できればデリケートゾーン専用の石鹸を使って丁寧に洗うことがとても大切です。

LCジャムウ・ハーバルソープ

LCラブコスメの「LCジャムウ・ハーバルソープ」は、防腐剤や安定剤、着色料などを一切使用せず、一つひとつ丁寧に手づくりされています。販売実績は、なんと98万個突破! デリケートゾーンのニオイに悩む多くの女性に愛用されています。

このソープのいいところは、デリケートゾーンだけでなく、顔やワキ、乳首、足など全身どこにでも使えるところ。ニオイや黒ずみが気になる部分に泡立てた泡を3分間乗せて洗い流すだけ。毎日時間をかけず簡単にケアできます。 しかも、驚きなのは小さな見た目からは想像できないコスパの良さ! 毎日の使用でも1か月半ほど持つので、ニオイにもお財布にも優しい石鹸なんです。

「最近初めての彼氏ができて、デリケートゾーンのニオイを気にするようになったんです。彼は一度だけデリケートゾーンをなめてくれたものの、それ以来ご無沙汰なことが心配でした。悩みに悩んだあげく、口コミの評価もいい、ジャムウ・ハーバルソープを購入することに決めました。久々に先日彼とするチャンスがありました。いつもはキスや胸をなめまわした後に挿入して終わりだったのに、デリケートゾーンをなめてきてくれたのです。『なんか今日はいつもと違うね。』と言われ、私はすごく幸せな気分でした」
「黒ずみ、ニオイはもちろんの事、小さい頃から悩み続けてきた痕、近頃の悩みの背中のポツポツにも実感があったんです! つるつるのキレイなボディで、自信をもって彼とのラブタイムを過ごそうと思います」

「LCジャムウ・ハーバルソープ」の愛用者からは、非常に嬉しい声が届いているようです!

デリケートゾーンの悩みでなかなか人に話せなかった人も、まずは「LCジャムウ・ハーバルソープ」を試してみて。たった3分間の泡パックで自分に自信が持てるようになり、彼に求められる体験ができるかもしれません!

詳細はコチラから。

JAMU

(編集企画)


◆あわせて読みたい
「なんか...すげぇムラムラする」 たった3秒で彼の理性が吹っ飛ぶ「クチビル」の作り方

これであの人もメロメロ! 一瞬で「俺、好きかも...」と思わせる魔法のテクニック

PR セックス セックスレス デリケートゾーン

今月の特集

今月の特集

ランキング Beauty

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)