13年ぶりリニューアルの小田急新宿店のスイーツ売り場 新宿の目利きOLが選ぶおすすめショップBEST3

スイーツ ランキング 手土産

パリの高級チョコレート専門店「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」

小田急百貨店新宿店(東京都新宿区)の本館地下2階にある和洋菓子売場が13年ぶりのリニューアルをし、2016年10月5日、グランドオープンしました。

初登場は11店舗。既存の31店舗もリフレッシュオープンします。

取引先にもっていきたいのは?

テーマは「てみやげ」。ホームパーティの手土産や職場への差し入れなどにもふさわしい、フランス・ブルターニュ地方の伝統菓子を展開する東日本初出店のブランド「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」など、感度が高いブランドが参入します。

リニューアルオープンを前に、店舗近隣の大手企業で働く秘書や営業担当の女性を集めて試食会を開催しました。甲乙つけがたい人気スイーツの中から、"手土産選びのプロ"である目利き女性たちが選んだ、「これは!」というオススメスイーツを紹介します。

Q1 好きなスイーツはどれでしたか?

1位:パティスリーモンシェール 2位:ビスキュイテリエ ブルトンヌ 3位:かぶきあげTOKYO

パティスリーモンシェールは「堂島ロール」で人気のブランド。厳選した北海道産の生乳がおいしいロールケーキはどこに出しても喜んでもらえる定番土産です。新宿エリア初登場です。

ビスキュイテリエ ブルトンヌ

2位の「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」は、ゲランドの塩などフランス・ブルターニュ地方の恵みを生かした素朴で味わい深い焼き菓子の専門店。その美しい見た目にも注目です。店内厨房で作りたてを持って帰ることができます。

かぶきあげTOKYO

3位の「かぶきあげTOKYO」は、「歌舞伎揚」で著名な米菓メーカーの天乃屋とのコラボレーションで誕生したオリジナル米菓ブランド。醤油と食感にこだわった高級タイプと、今どきのフレーバーのプチタイプの2種があり、お土産にしたら話題になりそう。ココだけ!でしか買えない、というのも魅力です。

Q2 取引先に贈りたいのは?

1位:京菓子處 鼓月 2位:菓匠 清閑院、クラブハリエ

「京菓子處 鼓月」は、代表銘菓「千寿せんべい」のほか、伝統と新しさの融合をテーマにした京菓子を展開するブランド。上品で安定感もあるので目上の方へのお土産にぴったりです。

同率2位の「菓匠 清閑院」は、四季折々の彩りと旬の味わいがある「餡」を使った様々な菓子を提供する京都のブランドです。

クラブハリエ

「クラブハリエ」は、言わずと知れたバウムクーヘン専門店。素材にこだわり、昔ながらの手焼き製法で丹念に焼き上げる味には定評があります。

[続き]最後はこの質問 Q3 自分で食べたいのは?
1
スイーツ ランキング 手土産

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト