映画「イエスタデイ」/若々しいエネルギーがほとばしり、ロックへの愛がはじける

イエスタデイ

(c)2014 Storm Rosenberg. All rights reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan Distributed by MAXAM INC.

ビートルズ、ローリング・ストーンズ、ペースメイカーズ、キンクス、クリーム......。ロック好きの高校生4人が、それぞれ知っているバンドの名を口にしながら、次々とプールに飛び込んでいく。1967年夏、ノルウェーのオスロ。若々しいエネルギーがほとばしり、ロックへの愛がはじける。印象的なオープニング・シーンである。

4人はビートルズに心酔し、ビートルズと同じ楽器編成のバンドを組んでいる。ベースのキム、リードギターのセブ、ドラムスのオラ、リズムギターのグンナー。全員がビートルズのメンバーを意識し、「いつか彼らのように有名になりたい」と夢見ている。

「イエスタデイ」は、そんな4人の高校生たちが、バンド活動に励みつつ、各々が刺激的なひと夏を過ごし、大人への一歩を踏み出す姿を描いた青春映画だ。

見知らぬ少女に唇まで奪われ

船乗りの父親からビートルズの最新LPを買ってもらえる特権的立場を享受する一方、両親の離婚問題に心を悩ますセブ。子供っぽくドラムも下手くそだが、知らないうちにちゃっかりガールフレンドを作っているオラ。グループでは一番大人びており、アルバイトを通して親しくなった人妻と危険な関係に陥ってしまうグンナー。

(c)2014 Storm Rosenberg. All rights reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan Distributed by MAXAM INC.

最もエキサイティングな夏を経験したのはキムだ。映画館で隣り合わせた見知らぬ少女に手を握られ、さらには唇まで奪われるという、夢のような出来事に遭遇したのだ。しかも、少女は呆然と立ち尽くすキムを置き去りにしたまま、何も言わずに姿を消してしまう。その日から、キムは少女のことが頭から離れなくなる。

さらにもう一人、別の少女が現れる。セシリアという名の転校生。ツンとすましたブルジョアの子だが、校外学習で彼女のピンチを救ったことで、キムに急接近してくる。"幻の少女"を忘れられぬまま、セシリアとデートするようになるキム。しかし、やがてセシリアに秘密がバレてしまい――。

大人から見れば微笑ましい恋のエピソードかも。だが、思春期真っ盛りの高校生にとっては、人生の一大事。少女の気まぐれやジェラシーに翻弄され、悩み、苦しみながら、必死に愛をつかみ取ろうともがく姿が、初々しく、愛おしい。そして、そんなキムを精神的に支え、励ますのが、ビートルズの音楽であり、バンドの仲間たち。オーソドックスな筋立ても潔く、清々しい。

(c)2014 Storm Rosenberg. All rights reserved. Exclusively licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan Distributed by MAXAM INC.

ベトナム反戦運動など60年代の雰囲気もしっかり描き込まれ、ビートルズを知らない世代でも、あの時代特有の熱気と興奮を味わえる作品だ。

「イエスタデイ」(2014年、ノルウェー)
監督:ペーテル・フリント
出演:ルイス・ウィリアムズ、ホーヴァール・ジャクウィッツ、オレ・ニコライ・ヨルゲンセン、ハルヴォー・シュルツ、スサン・ブーシェ、エッマ・ウェーゲ
2016年10月1日(土)、新宿シネマカリテほかで全国公開。作品の詳細は公式サイトで。

記事提供:映画の森

イエスタデイ

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト