髪のゴールデンタイムをもっと活かすための新ミルクトリートメント パンテーンから

パンテ―ン

ダメージの要因となり得るミネラル不純物を取り去る

髪のゴールデンタイムとは、お風呂あがりの、ドライヤー前の髪が濡れているタイミングのこと。P&Gによると、軽くタオルドライした後のまだ濡れている髪はキューティクルが開いた状態で、洗い流さないトリートメントを使うと、吸収率がぐっと上がるからなのだそう。

また、濡れている髪はコンディショニング成分がムラなく均一に広がるので、根元から毛先までくまなくケアすることができることも、この時間帯のいいところです。

ダメージの要因となり得るミネラル不純物を取り去る

オイルやミストなど、洗い流さないトリートメントは様々なタイプがありますが、中でもミルクタイプのトリートメントが「ゴールデンタイム」の使用に最適なのだそう。理由は、ミルクタイプにおける親水性成分と疎水性成分のバランスです。一般的に、ミルクタイプのトリートメントは親水性の成分が豊富に含まれているため、濡れた髪に付着している水分と混ざり合いやすく、コンディショニング成分を効率よく髪の芯まで届けられるそうです。

これを受け、P&Gは2016年3月1日、「パンテーン ディープリペアミルク」を発売しました。髪への浸透・吸収がよくなっている「ゴールデンタイム」をもっと有効活用するために生まれた新ミルクトリートメントです。

瞬間浸透補修プロビタミン処方で、髪一本一本の芯までコンディショニング成分を届け、ダメージをしっかりケア。さらに、髪のキューティクル層深部に潜むダメージの要因となり得るミネラル不純物を取り去る成分・ヒスチジンを配合し、さらなるダメージの連鎖から髪を守ってくれます。

今あるダメージをケアするだけでなく、ダメージの要因まで取り去ってくれる。うるうるの質感がずっと続くのはうれしいですよね。

価格はオープン価格。詳細は公式サイトから。

パンテ―ン

今月の特集

今月の特集 今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス